ビジネス書

「今日がもっと楽しくなる行動最適化大全」の要約・感想

こんにちは!リョーマです。

今回は「今日がもっと楽しくなる行動最適化大全」の要約・感想をお伝えします!

この本の著者は精神科医であり、36冊の本を書かれ累計180万部を誇るベストセラー作家でもある樺沢紫苑先生です。

Youtubeもされているのでおすすめ!

早速、要約していきます!

 

 

りゃーまくん
りゃーまくん
イラストが多用されて、最高に読みやすい本です!

 

本書を要約

この本を一言で言えば、「幸せに過ごすための行動マニュアル」です。

ポイントは書かれていることは、ただの精神論ではなく、全て精神科医としての経験や科学的根拠に基づいてるということです。

もはや説得力しかありません。

 

 

読後の感想

25年ぶりの読書感想文を書く

ただいま令和3年8月1日、午後7時38分。

愛知県の片田舎で、本屋に隣接するスターバックスの3人掛けの席に堂々と1人で座っています(店内ガラガラなのでノープロブレム)。コロナ禍でありますが、地方都市は落ち着いたものです。

机には黒色にカスタマイズをした愛用のMacbookAir。コーヒーを飲みながら、ドヤり顔でキーボードを叩いてます。

私が何を書いているかというと「読書感想文」

はい、中学生の夏休みの宿題以来、約25年ぶりです。

課題図書は「今日がもっと楽しくなる行動最適化大全」。

本書を読んだ後、読書感想文を提出する企画があると知り、衝動のまま書き殴っているのです。

これは「聖書」だ

本書の感想を一言でいうと、「これは聖書(バイブル)だ!!!」ということ。

イエス・キリストは聖書に幸せになる方法をしたためたように、シオン・カバサワは本書に幸福になるハウツーを詰め込んでくれました。アーメン。

カテゴリー的にはビジネス本になるのかもしれませんが、「人生を幸福に過ごすにはどう行動したら良いか」が、イラスト付きで具体的かつ丁寧に書かれています。

わかりやすさの極みです。

大事なのは、宗教のようにスピリチュアルな話ではなく、全て精神科医としての経験や科学的根拠に基づいてるということです。

例えば、朝シャワーを浴びれば交感神経にスイッチが入ること、朝散歩をすれば幸せホルモンであるセロトニンが増えること、等々。

挙げればキリがありませんが、ここまで論理的に説明されたら、もはや説得力しかありません。

 

本書のメッセージ

「とにかく今を全力で楽しむこと」

私はこのメッセージを本書から受け取りました。

本書に書かれている「行動」は手段でしかなく、目的は「今この瞬間を楽しんで生きる」ためなのです。

私は人生は壮大なヒマつぶしと思って生きています。

どうせヒマをつぶすのならば、怒って過ごすより、笑って楽しく過ごしたいじゃないですか?

そのための手段=行動の様式がこの本には詰まっていました。

私の言葉で言えば、本書は「最高に楽しくヒマをつぶすための行動マニュアル」です。

 

今後の目標は、本書に書かれている項目を完コピすること。

自分なりにアレンジせず、真似できそうな行動をそっくりそのままパクリたいと思います。

もちろん、自分のように意思の弱い人間が全て先生と同じように行動できるわけがありません。

それをわかっているからこそ、できることだけは全力でやります

今よりももっと楽しい人生を過ごせるように、本書を参考にして行動していきたいです。

人生楽しもうぜ!!!!!!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

最高にわかりやすく、有益な本なのでぜひ読んでみてください!!

 

 

りょーま
りょーま
行動を一つでも二つでも真似していきます!!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!